2019年11月


明日から岩手に向けて出発します。

2019年11月25日 月曜日

11月25日  被災地NGO協働センターの増島智子さん
佐賀県の被災地から神戸へ戻り、準備をして、こんどは岩手へ。
どうぞ気をつけて!!

「明日から岩手に向けて出発します。
タイヤをはき替え、makenaizoneのみなさんや支援者の方などから送って頂いたタオルを車に積み込みました。
まだ、準備が終わってないのですが(><)…。
冬の東北寒いですが、寒さにまけないぞう!で作り手さんに会いに行ってきま~す」

1125Masujimasan2

1125Masujimasan3

1125Masujimasn4

1125Masujimasan1


まけないぞうの作り手さんへお届けする紙のお手紙 2019 no.3 

2019年11月23日 土曜日

被災地NGO協働センターの増島さんが また11月26日から岩手の「まけないぞう」の作り手さんを訪ねて行かれるので、makenaizoneの紙のお手紙2019#3を準備しました。
東京から、アイルランドから。そしてアメリカはテキサスにも飛んで行った まけないぞうさんたち。
いつも優しい笑顔に囲まれている、ふわふわのぞうさんたちには、わたしたち皆の心をつないでくれる力があります。
ぞうさんの応援を続けることで、被災地の方々のことを忘れないことを伝えたい。…そう願う友だちの思いを、10ページのお手紙にまとめました。
これから冬へ向かう岩手の「まけないぞう」の作り手さん方に、今回も喜んでいただけますように。

今年は各地の豪雨災害が酷く、被災地NGO協働センターの方々も、長野県、佐賀県へ支援に入られて、とても大変な様子でした。
わたしたち makenaizoneは「被災地をおたずねすることはできませんが、現地で活動される方がたを応援する気持ちで、いっしょに「まけないぞう」を応援しています。

まけないぞうのご購入はこちらから。材料の未使用フェイスタオルも随時お寄せください。http://ngo-kyodo.org/makenaizouinfo/
Makenaizo elephants suppoter friends, We are glad to let you know that we gave this paper-based photo letter 2019#2 to Ms Tomoko Masujima, from Kobe NGO, to be visiting the northern region of Iwate very soon to see Makenaizo Elephant maker-ladies.
We can’t wait to link, once again, with far away Tsunami and Earthquake victim area people, thanks to this cute towel elephants.
Please don’t hesitate to share and participate to the Makenaizo project.
makenaizone2019-3-01

makenaizone2019-3-02makenaizone2019-3-03

makenaizone2019-3-04makenaizone2019-3-06makenaizone2019-3-07  makenaizone2019-3-08

makenaizone2019-3-09 makenaizone2019-3-10


先輩方との楽しいランチ会で 今年もまけないぞうがたくさんお引越ししました

2019年11月17日 日曜日

【マリア隊の田中純子さん 働きはじめた最初の所属だった研究所の先輩たちと 楽しいOB会でした】
11月16日
毎年恒例の研究所時代のOB会。今年も元気に14名集まって近況報告し合い、楽しい中華料理のランチ会でした。
永久幹事の私がまけないぞうを持ち込みますが、皆様快くご協力下さいます。
まけないぞう13頭、子象6頭、リング象4頭の23頭お引越し🐘🐘🐘❣️いつもありがとうございます😊
この後、新しい研究所に行って見学、スムージー飲んで解散しました。

-

-

1116OBkai3


東日本大震災から8年と8ヶ月が経ちました。

2019年11月11日 月曜日

Message from makenaizone】
東日本大震災から8年と8ヶ月が経ちました。当たり前だと信じていた日常が決して当たり前ではないということを実感したあの日のことをいつまでも忘れず、多くの犠牲者の方々が生きたかった今日という日を生かされている自分たちに出来ることは何なのかを常に考え、日々を過ごしていきます。
また、今年の大きな台風災害のために実りの秋を再び迎えることなく天に召されたかたがたのご冥福も併せて被災地支援のまけないぞうさんと共にお祈りします。
黙祷。
It has been 8 years & 8 months since 3.11 Tsunami & Earthquake occurred. We will never forget about the day when we realized the ordinary life is not ordinary one at all, but such a precious blessing we’ve been given, and will keep on trying to do what we can do for the affected people. Our prayer with Never-give-up Elephants go out to those who have lost their precious lives due to the Big Earthquake and Tsunami and recent big Typhoons.
1111makenaizoneCandle


今年もダブリンのお祭り JConで まけないぞう&浴衣体験コラボ 大人気でした!

2019年11月9日 土曜日

【アイルランドのmakenaizone ダブリンのJConで今年も まけないぞう&浴衣体験コーナー】
11月8日
浴衣体験コーナーとまけないぞうコラボ 最高に楽しいお祭りでした まけないぞうもたくさんお引越しできました。
ぞうさん 21頭、こぞうさん 29頭が、新しいお友だちのところへ。
着物チーム大活躍。そして販売担当も、おつかれさまでした! 今年もチームワーク最高でした。
Such a fun day @JCon 2019 with Kimono team and Makenaizo Elephants
21 large and 29 small Elephants found new families

Kimonoコーナー

Kimonoコーナー

IMG_4052

まけないぞうショップ

makenaizone2019-3-08makenaizone2019-3-09


ひとつひとつ編み上がった帽子が石巻から世界へ。暖かい気持ちが伝わります

2019年11月7日 木曜日

【被災地への思いをずっとボランティアとしてつなげて行動されている、佐野さんより 素晴らしいニュースです】
11月7日
島国である日本は貿易の大部分を海上輸送に頼る。それを担う船舶の船員の大多数は、東南アジア出身者。彼らは国を離れ、一旦航海に出ると長期間にわたり家族とも会えない精神的かつ肉体的に過酷な労働の環境。
横浜のカトリック教会は長きにわたり、彼らを支援する活動を続けている
12月になると横浜港に寄港する外航船を訪問し、毛糸の帽子などクリスマスプレゼントを一人ひとりの船員に渡す。
数年前にこの話を石巻でしたところ、さすが港町、すぐに反応があった。
津波等震災で海に関係する仕事についていた伴侶や家族を亡くされた方々から、毛糸の帽子を編みたいとの申し出。
この石巻の活動は今年で3年目になるが、支援された方々が支援する立場に。
今年は250枚の毛糸の帽子が編みあがった。来年も継続する。

ひとつひとつ、編み上がった帽子で暖かい気持ちが伝わりますね! とても素敵なお話 まけないぞうの作り手さんにもお伝えします!
1116sanosan


先の台風で私の地元も被災してしまいました。でも、応援するぞう🐘まけないぞう🐘 

2019年11月4日 月曜日

【いつもタオルをこつこつ集めている、川又友美さんより】
11月4日
義母から3枚のタオルが届きました。神戸へ送ります!
先の台風で私の地元も被災してしまいました。でも、応援するぞう🐘まけないぞう🐘
Mother gave me three towels. I will send them to Kobe.
75262303_10212820924152595_6500003153579081728_o


東京のマリア隊 ぞうさんのお引越し 笑顔あふれました

2019年11月3日 日曜日

【東京のマリア隊 販売会をしました】

11月3日 マリア隊の田中純子さんより
今日は、久しぶりに教会で、アイルランドから帰国中の姉も一緒に、まけないぞうの販売会をしました。水害の現場に入っているNGOの皆様の後方支援になるので、とご協力をお願いしたら、まけないぞう19頭、子ぞう12頭、リング象1頭の計32頭もお引越し出来ました。
すごい😍🐘🐘🐘😁皆様の温かいお気持ちに感謝です。ありがとうございます😊

神戸からやってきた、新しいぞうさんたち。

神戸からやってきた、新しいぞうさんたち。

-

マリア隊

マリア隊

-

-

ぞうさん人気です!

ぞうさん人気です!

たくさん買ってくださいました

たくさん買ってくださいました

-

孫に買うわー

孫に買うわー

優しい笑顔がすてき いつもありがとうございます!

優しい笑顔がすてき いつもありがとうございます!

後日、マリア隊メンバーの吉澤美枝子さんから、追加のメッセージもいただきました。お仕事先の方々にもまけないぞうさん可愛がっていただいているそうです!
R広報室の先輩のアトリエで、先輩と後輩の手元にゾウさんが引っ越しをしました💓
先輩(右)がゾウさんに「良い子✨」と声かけをして可愛がってくれました。

1104MiekosanFriends


うち続く災害による甚大な被害に心塞ぎます。まけないぞうが千葉にもお嫁入りしたメッセージいただきました。

2019年11月2日 土曜日

うち続く災害による甚大な被害に心塞ぎます。亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると同時に、避難所で不安な日々を過ごしておられる方々に心よりお見舞いを申し上げます。
まけないぞうをご一緒に応援くださっている方から昨日は以下のようなお知らせをいただきました。
—(以下引用)ー
先日の台風で館山のご実家が被災され半壊になり、ご自分の大事な思い出の写真などが水浸しになり泣く泣く廃棄してしまった、という友人が居るのですが、昨日彼女にまけないぞうを手渡すことが出来ました。
とても喜んでいました。まけないぞうが千葉にもお嫁入りしたことをご報告したくてメッセージさせて頂きました。

-(引用終わり)ー


まけないぞうさんが 少しでもお気持ちを支えることができればと祈るばかりです。
被災地NGO協働センターではスタッフが長野県、香川県等で活動をしています。
まけないぞうを通してご一緒に応援ください。また募金も合わせてお願いいたします。
令和元年8月豪雨 佐賀県被災者支援活動(被災地NGO恊働センター)寄付受付開始日:2019/11/01
1104makenaizone

11月1日 アイルランドより一時帰国中の田中と青木クリニックで、松田元彦さんとぱちり。
楽しくたくさん話しました。

人間力は共感する心と「レジリエンス」
(=試練を跳ね返し回復へ向かって助け合い専門家の力も借りて繋がる力)だね、と話しました。

◀ 前へ Older
次へ Newer ▶
ページトップへ Top of page