makenaizoneの今。

makenaizoneの今。
「まけないぞう」を通して広がる輪。
facebookページ管理人の若林まみ&HP編集長の田中幸子から、いろいろな人たちのつながりをお伝えします。


to Makenaizo elephants suppoter friends 10 December 2018, makenaizone

2018年12月11日 火曜日

to Makenaizo elephants suppoter friends😊🐘
This week, Ms Tomoko Masujima from Kobe NGO is in the northern region of Iwate, on visit to Makenaizo Elephant maker-ladies, who are always so happy to welcome her. She receives the new elephants she pays and delivers the materials.
They get together having tea, sharing latest news and on the occasion Tomoko san delivered our photo letter with lots of messages from all over everywhere in Japan and in the World (France, Ireland…).
They are so happy and excited to see their elephants travelled so far away and bridging links with the other side of the Globe! Thank you for your constant support to these who lost family members, houses and lots of precious things. They say even now they dream of their old living area, which was just washed away in March 2011. But they are doing all right, stitching Makenaizo Elephants is something they enjoy. In several months, new elephants will be born. 💝
Thanks a million once again for your support.
Hope this finds you all well.
Just let you know your message with your photos have arrived where they re needed.
http://miyagijishin.seesaa.net/article/463131912.html

-

-

-

-

20181208makerLady5

-

20181208makerLady7


東日本大震災から7年9ヶ月 全ての自然災害で亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします

東日本大震災から7年9ヶ月が経ちました。
心温まるホリデーシーズンを再び迎えられることなく尊い命を失われた方々とその他の全ての自然災害でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りします。
被災地の皆さんが一針一針心を込めて作られたまけないぞうさんとキャンドルライトと共に黙祷。
Our prayer with Never-give-up Elephant goes out to those who have lost their precious lives due to 3.11 Big Earthquake & Tsunami as well as all the other Earthquakes and Natural disasters. We’d like to keep on doing what we can do for the affected people who have still been suffering so much.
20181211makenaizone


東日本大震災から7年8ヶ月 実りの秋を再び迎えることなく天に召されたかたがたのご冥福を被災地支援のまけないぞうさんと共にお祈りします

2018年11月11日 日曜日

【Message from makenaizone】
2018年 11月11日
東日本大震災から7年8ヶ月が経ちました。
当たり前だと信じていた日常が決して当たり前ではないということを実感したあの日のことをいつまでも忘れず、多くの犠牲者の方々が生きたかった今日という日を生かされている自分たちに出来ること常に考え、行動に移しながら日々を過ごしていきます。
実りの秋を再び迎えることなく天に召されたかたがたのご冥福を被災地支援のまけないぞうさんと共にお祈りします。黙祷。
It has been 7 years & 8 months since 3.11 Tsunami & Earthquake occurred. We will never forget about the day when we realized the ordinary life is not ordinary one at all, but such a precious blessing we’ve given, and will keep on trying to do what we can do for the affected people. Our prayer with Never-give-up Elephant goes out to those who have lost their precious lives due to the Big Earthquake and Tsunami.
20181111makenaizone


作り手さんへお届けする まけないぞうニュース 紙のお手紙2018 no.2 Makenaizo Elephants’ (paper-based) News Letter March-Oct 2018

2018年11月1日 木曜日

Makenaizo-Elephants ‘world travellers’ news letter no.2 of 2018 is now ready to be delivered to ‘Elephants maker ladies’ in the north of Japan next week, thanks to Ms Tomoko Masujima, staff member of The NGO Collaboration Center for HANSHIN QUAKE Rehabilitation, who will go to Iwate area in northern Japan in November.
As always, we thank all our friends who continue to support the Tsunami-Earthquake sufferers as well as Fukushima area people, who still struggle after the huge earthquake which hit our country in March 2011.
Please contact us if you would like to participate to our project, to give your warm messages to the people : “We think of you; we didn’t forget”.
Facebook page https://www.facebook.com/makenaizone/
twitter https://twitter.com/makenaizone

世界に羽ばたく「まけないぞう」の紙のお手紙 2018年 no.2 ができました。
2018年 2回目の「紙のお手紙」 11月に岩手の作り手さんのところへ行かれる被災地NGO協働センターの増島智子さんにお願いして、届けていただくものです。
前回の紙のお手紙は2月末でしたので、約8ヶ月分のニュースがぎっしりつまった、16ページの長いお手紙になりました。
この夏はずっと西日本豪雨の対応で広島に滞在していた増島さん 11月1日現在、インドネシアの震災の被災地へ行っておられます。帰って見えたら、今度は岩手へ行くとのことです。
いつもながら、被災された方々 ひとりひとりに寄り添いを続けている被災地NGO協働センターのスタッフの皆さんの活動に、頭が下がります。

紅葉の季節が寒さへと進んでいく、この季節。
被災された方々はもちろん、支援を続けておられる方々のご無事を心よりお祈りしております。

今回もまた、日本各地から、そしてフランスやアイルランドからのニュースをご覧ください。
いつも一緒に応援をしてくださる方々 ほんとうにありがとうございます。
被災地の方々への寄り添いを続ける「まけないぞう」を、これからも世界中から応援します。
makenaizone2018-2-01

makenaizone2018-2-02

makenaizone2018-2-03

makenaizone2018-2-04

makenaizone2018-2-05

makenaizone2018-2-06

makenaizone2018-2-07

makenaizone2018-2-08

makenaizone2018-2-09makenaizone2018-2-10b

 

makenaizone2018-2-11

makenaizone2018-2-12

makenaizone2018-2-13

makenaizone2018-2-14

makenaizone2018-2-15

makenaizone2018-2-16

makenaizone2018-2-17

makenaizone2018-2-18


各地で被災された方々に一日も早く平穏な日常が戻りますよう心よりお祈りいたします

2018年10月11日 木曜日

【Message from makenaizone 】English follows.
明日という日を迎えられることが決して当たり前のことではないということを痛感したあの日から7年7ヶ月が経ちました。東日本大震災、各地を襲った集中豪雨や台風による水害、北海道大地震で尊い命を落とされた全ての方々、その他全ての自然災害での犠牲者の皆さまのご冥福をお祈りいたします。
各地で被災され今もなお不自由な生活を強いられている多くの方々に一日も早く平穏な日常が戻り、被災地の復興が進みますことを心よりお祈りいたします。
被災された方が一針一針心を込めて作られたまけないぞうさんと共に、キャンドルに灯をともして合掌。
makenaizone (負けないゾーン)は少しずつでも末永く被災地支援のまけないぞうプロジェクトを通じた応援をこれからも続けてゆきます❗
Our prayers go out to those who have lost their precious lives due to 3.11 Big Earthquake & Tsunami as well as all the recent big flood in western part of Japan, the Big Earthquake in Hokkaido and all the other natural disasters ever happened. We’d like to keep on doing what we can do for the recovery progress of the affected areas through Makenaizo Elephant Project, and we look forward to your continued warm support to Makenaizos!
makenaizone20181011

次へ Newer ▶
ページトップへ Top of page