まけないぞうの現場から。

「まけないぞう」の育ての親であり、日本のボランティアの父である村井雅清さんが、日々感じたつぶやき特集。
被災地NGO恊働センターから 被災地の今を伝えます。


CODE海外災害援助市民センター 吉椿雅道さんによる、3.11あの日、あの時

2021年3月11日 木曜日

【CODE海外災害援助市民センター 事務局長 吉椿雅道さんによる、3.11あの日、あの時】

3.11あの日、あの時
2011年3月11日、神戸を出て東北へ向かった。
北陸道で新潟、山形をへて、翌日早朝、宮城県の岩沼や名取に入った。
水がまだ引いておらず自衛隊がボートで人命救助を行っていた。
名取で炊き出しなどをして、南三陸に向かった。
そこで原発事故が起き、福島の人たちが山を越えて山形県米沢に避難してきた。

米沢の仲間からSOSがあって、避難所の立ち上げや運営、足湯ボランティアなどのお手伝いをした。
東日本大震災の前に起きた宮崎の新燃岳噴火の被災地の方々から届いた野菜を使って、米沢のお母さんたちが炊き出しをしてくれた。

福島のあるお母さんは、「あの時、私たち何もしなかったのに、宮崎から野菜が届くなんて」と泣いていた。

2008年の中国四川大地震の被災地からもたくさんのメッセージが届き、避難所の廊下に掲示した。
炊き出しを待つ列に並ぶ福島の人たちがそれを読んでもらった。
やはり涙を流す人の姿があった。支え合いや痛みの共有が目の前にあった。

震災直後の東北の被災地で見たこと、聞いたこと、感じたこと、悩んだこと、出会った人たちや風景は決して忘れることはできない。
そして被災地KOBEより東北へ追悼の念を。

IMG_6175

IMG_6176

IMG_6177

IMG_6178

IMG_6179

IMG_6180

IMG_6181


阪神淡路大震災から26年 いつものように朝5時46分に、事務所にある慰霊の観音様に祈りを捧げました

2021年1月17日 日曜日

【神戸の被災地NGO協働センター 26年めの神戸より、増島智子さん】
1月17日、阪神淡路大震災から26年が経ちました。いつものように朝5時46分に、事務所にある慰霊の観音様に祈りを捧げました。
あの日、東京でテレビを見ていて、いてもたってもいられずに初めて訪れた神戸の街。その街並みは、高速道路や建物が崩れ、焼け野はらとなり、目に入ってくるもの、聴くことすべてが信じられないものばかりでした。あの衝撃はいまも変わらず心に残っています。あれから神戸に移り住み、温かな神戸の街が第2のふるさとになりました。
今年はコロナ禍での慰霊でしたが、福岡やアイルランド、香川、東京、静岡など想いを寄せてくれています。心と心の距離は密。

-

-

-

IMG_0320


遠く被災地からのやさしい心遣いに免疫力アップ!コロナに「まけないぞう」

2020年4月9日 木曜日

【神戸の被災地NGO協働センターのスタッフ増島智子さんより まけないぞうの作り手さんから皆さんに応援の気持ちが届きました】
電話が鳴った。出てみると「そっちはウィルス大丈夫??」と聞きなれた声。
声の主は岩手に住むまけないぞうの作り手さん!コロナを心配して電話をくれました。
ん?ん?ん?いつもとは逆な感じでもうれしい!
困ったときはお互いさまですね。
遠く被災地からのやさしい心遣いに免疫力アップです
コロナに「まけないぞう」
masujimasan0409_1a

 

masujimasan0409_2a

 

 

masujimasan0409_1

 

masujimasan0409_2

 

masujimasan0409_3

 

masujimasan0409_7

 

masujimasan0409_4

 

masujimasan0409_5

 

masujimasan0409_6


遠野で開催中のつるしびなのお祭り 毎年ボリュームアップです

2020年2月29日 土曜日

2月28日
コロナウイルスが心配な中ですが、神戸から岩手に時折、雪が舞うなかでしたが、無事に着きました。
遠野で開催中のつるしびなのお祭りに寄ってきました。
毎年ボリュームアップで、とっても素敵でした!
ふきのとうの会の加代子さん、卓郎さんはいつも仲良しです
まけないぞうに迎えられ、この長い9年の絆を感じています。
よっし、今回の滞在もまけないぞう!そして、やっぱこれだねおやすみなさ~い
IMG_0304

 

IMG_0305

 

IMG_0306

 

IMG_0307

 

IMG_0308

 

IMG_0309

 

IMG_0310

 

IMG_0311

増島さんおつかれさまです
いつ何時も被災された皆さんに寄り添っていらっしゃるお姿に頭が下がります!
どうかお体をくれぐれも大切にお過ごしください


神戸の作り手さん 仮設から復興住宅へとまけないぞうを作り続けて20年、約6600頭も作ってくれました

2020年2月25日 火曜日

makenaizoneの主宰の青木先生よりまけないぞうのタオルが届きました!甘いおやつと一緒に😋
ありがとうございます😍🐘
明日から岩手に行くので助かります!
0226masujimasan2
週末には神戸の作り手さんがまけないぞうを届けてくれました。
最近ちょっと体調が悪いので、少しお休みするそうです。早くよくなるといいなぁぁ。
できたてほやほやのお手紙もお渡ししました😊
阪神・淡路大震災のあと2000年、仮設から復興住宅へとまけないぞうを作り続けて20年にもなります。今までに約6600頭も作ってくれました。
これからもまけないぞう🐘🐘
0226masujimasan1

 

0226masujimasan3

 

 

0226masujimasan4

次へ Newer ▶
ページトップへ Top of page